「信用」と「信頼」の違いって何?

こんにちは、トシヤ(@shiojima_t)です。

 

月一回開催されている自分道カフェに参加してきました!

自分道カフェとは?

毎回違ったテーマについて参加者同士で、

  • 自分の価値観を発信し合い
  • 周りの価値観を受け入れ合い
  • 価値観の送受信をする空間

今回で自分道カフェは第29回目とのことで、スタートし始めてから約2年半毎月続けられている長寿なお茶会です。

 

毎回開催後に参加された方の中から一人が指名され、レビューを書きます。

今月はぼくがレビュー担当となりました!

レビューで書いた内容をシェアしたいと思います!^^

 

~第29回 自分道Cafeレビュー~

日時:2018年8月19日(日) 場所:東京都内会議室

 

お知り合いの方もはじめましての方もこんにちは。こんばんは。おはようございます。

ぼくにバトンが飛んできましたので、恐縮ではありますが書かせていただきます^^

 

塩島としやと申します。現在山梨県在住、電子部品メーカー勤務のサラリーマンです。

(いつも言っていますが、山梨は思ったより遠くはないですよ?笑)

 

今回の参加者は・・・総勢13名!【初めての方】は4名!

2チームに分かれて行い、ぼくのチームのテーマはこの2つでした!

テーマ
  1. 信頼
  2. 幸せ

今回は、①信頼について書かせていただきます!

 

「信用」と「信頼」の違いって何?

テーマは「信頼」

そして信頼について話していく中ですぐに出てきた「信用」という言葉。

皆さんは「信頼」と「信用」の違いってなんだと思いますか?^^

参加者のみんなで話し合った中で出た意見としては、、、

 

信頼とは

Anemone123 / Pixabay

信頼とは、、、

・信じること・頼ること・期待すること・主観的・エゴ・用事がなくても会う人

例えば長い付き合いの友達同士は、お互いに信頼し合っていると思います。

お互いがお互いのことを好意的に思っていて、信じ合っているようなイメージです。

 

一方では、信頼していたのに・・・信じていたのに・・・期待していたのに・・・なども使われますね。

なんだか主観的でエゴな感じも見受けられます。

 

そして信頼は文字からわかるように、”信じて頼る”と書きます。

つまり信頼を一言で言うと、人に対する【気持ちと言えると思います。

 

信用とは?

vjkombajn / Pixabay

信用とは、、、

・今までの実績・担保・数字で計測できる・客観的・用事がないと会わない人

“年収○○万円”とか、”今まで○○の経験があります”というと、この人には「信用がある」って言いますよね?

つまり信用は一言で、実績と言えると思います。

 

Point!

信頼とは、気持ち。信用とは、実績。

 

ぼくが信用と信頼を同時に失った話。

Fotorech / Pixabay

今回この「信頼」というテーマについて話していたとき、実はぼくの昔の記憶がよみがえっていました。

少しだけお付き合いくださいね。

 

ぼくは学生時代、チョコクロでおなじみのサンマルクカフェでバイトしていました。

最初は洗い場を任され、一生懸命やっていました。

すると「レジやってみる?」と言っていただき、レジを任されました。

レジをマスターすると「パン焼いてみる?」と言っていただき、パンを焼く担当も任されました。

バイトを始めた当初3か月ほどは信用と信頼を順調に積み上げていました。

「塩島くん覚えるの早いよね~」と言っていただけることもありました。

 

しかし未熟だったぼくはだんだん気が緩んできて、遅刻しまくるという状態に・・・

すると一変して周りからの冷たい視線や態度を感じました。

一切新しい仕事を任されなくなりました。

 

今まで積み上げた信用を失い、そして信頼も全くされなくなりました。

すごく後悔したことを覚えています。トホホ・・・

 

「信用」と「信頼」には法則がある

はい!なぜこの話をしたかと言いますと、今回の自分道カフェで “信用と信頼の法則”を見つけたからなんです!

例えば、あなたがバイトや仕事を始めたとします。

そこからの流れとしては、、、

まず仕事を覚えて信用を積み上げる

周りから信頼される 新しい仕事を任される

さらに仕事を覚えて信用を積み上げる

さらに周りから信頼される 新しい仕事を任される

繰り返し

 

・・・あなたはお気づきでしょうか??

信用を積み上げて、信頼されて、また信用を積み上げて、信頼されて、、、

 

つまり、信用と信頼のミルフィーユができていることに!(ドーン!)

 

そう!信用と信頼は ”交互に積み上げていくもの” なんです。

Point!

「信用と信頼のミルフィーユ」

⇒信用と信頼は “交互に積み上げていくもの”

 

ぼくたちにできることは、信用を積み上げること

信頼されるかどうかは、周りの人が決めること。

自分ができることは、信用を積み上げること。

 

そして信頼とは、【気持ち】です。 信用とは、【実績】です。

 

遅刻したぼくは「遅刻という実績」を積み上げてしまいました。

するとその上には信頼の層は積みあがりませんでした。

だからぼくは信用を積み上げなおす必要がありました。

「遅刻せずに一生懸命仕事に取り組む」という実績を。

 

信用と信頼は少しずつ積みあがるもの。

そして信用と信頼を失うのは一瞬です。

失ったものは取り戻すことは大変ですが、その失敗から学んで、またひとつずつ信用を積み上げていけばいいと思います^^

 

終わりに

はい!以上となります!

とりあえず、、、
「信用と信頼のミルフィーユ」
これだけ覚えて帰って頂ければOKです!笑

 

今回も心地よい空間で価値観の交流を楽しむことができました^^

自分の価値観を発信し合い、周りの価値観を受け入れ合う自分道カフェ。

皆さん終わった後の 「あ~今日も楽しかったなぁ~」 の顔が印象的でした!

 

あと個人的にオススメだなあと思うのが、一度自分道カフェのページに目を通すこと!

参加されたことがある方もない方も、自分道カフェがどういうものなのかを知ることができます!

↓自分道カフェのページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/jibundoucafetokyo

個人的にはページの下の方にある、自分道カフェ代表 宮本伸男さんの「自分道カフェを続ける理由」が好きです!

ぜひ一度読んでみてくださいね^^

 

また参加させていただきます!

お読みいただきありがとうございました^^

 

塩島としや

The following two tabs change content below.

トシヤ

メーカーにて電子部品の開発・設計エンジニアとして働いている27歳サラリーマン。 埼玉大学大学院理工学研究科卒。 エンジニアをやっているかたわら、考えごと・興味を持ったことにトライすることが好き。 趣味はストリートダンス・FX・英語・茶道。